となりのスミカ

とっちらかった毎日に終止符を!目指せ、暮らしのアップデート

私が片付けパートナーに選んだライフオーガナイザーさんについて

ライフオーガナイザーと汚部屋脱出お片づけ


今度こそ汚部屋脱出!に向けて、プロの手も借りつつ少しずつ家を片付けているスミカです。

今更ながら今回我が家のオーガナイズをお願いしたライフオーガナイザーの方を紹介します。

依頼したのは、ライフオーガナイザーの中矢くみこさんです。

中矢さんがどんな方なのか、私がLOさんを選んだ時の基準なんかも加えてお伝えします!

依頼するのにテンションが上がる方を選べて本当に良かったと思ってます。


ライフオーガナイザー 中矢くみこさん

ライフオーガナイザーの中矢さんは、 「ライフオーガナイザー®︎ 中矢くみこのブログ」というブログを運営されていて、ご自身のブログの他にも複数のメディアでライターとしてもご活躍されています!

ここの記事を読むだけでもかなり勉強になります。

また名古屋市を中心に「あいうえおかやづけ講座」という親子の片付けセミナーも開催されています。

知識を出し惜しみしない情報発信

ファッションアドバイザーさんとかでもそうですが、とにかくこの手のサービスはどなたに依頼するかとても悩みます。

そんな時はこういった知識をブログなどで惜しげなく公開されている方を選ぶと失敗が少ないと個人的には思っています。

知識を出し惜しみせず発信されている方は、本来のサービスがその知識を踏まえた上でさらに別の部分にあるから「そんなことは私も知っているからそれ以上のことお願い」と思ってしまう頭でっかちな私のような依頼者にも満足できます。

また、話の中で出てきた手法などが過去の寄稿記事の中にあったりするので復習にもってこいです。

「あの時言ってたこれがここに書いてある!そうか、こういうことだったのね」なんて理解も深まり私はとても助かりました!

3男1女のお母さん

私が依頼する時に重視したことにこのような内容がありました。

  • 男児を育てている
  • 兄弟を育てている
  • 育児経験が私より少し長い

中矢さんのお子さんは、第一子が男の子で小学4年生。第二子の女の子はうちの長男と同じ歳。さらにその下に年中の双子の男の子がいます。

スミカ

絶対我が家より大変やん

歳の離れた兄弟でも歳の近い兄弟でもカバーできる…さらに男女ともに育てていてなんて万能!!

片付けのプロとしてはもちろん、先輩ママさんとしてもいろいろ聞けます。

憧れられるオシャレさ

私、基本「尊敬できる人」にあれこれ聞きたい人です。

  • もの選びのセンスが近い

と挙げていますが、どちらかというと「なりたい自分像に近い」ってのが正解かも?

中矢さんはとにかくファッションでも持ち物でも素敵!私の好きなセンスの持ち主の方でした。

素敵な見た目の収納にして欲しいという方は別の方にサポートをお願いすることをお薦めします。

と中矢さんはおっしゃってますが、1回目の片付けを終えて収納の仕組みのレクチャーなどでも見た目よりも「ご自身に合わせた収納」というのを重視してらっしゃる印象でした。

素敵な見た目の収納の提案などもされている方いらっしゃるんですね。ヒバリ舎さんとかがそんな印象ですが、東海圏だとどなただろう?

instagramなどにご自宅を載せられていますが、こだわりがたくさん詰まっていてとても素敵ですよ!

中矢さんのinstagram

手作りビジュアル資料

中矢さん、過ごしてきた道が私と似ている方なので様々なものをご自身で制作されています。

その資料などがとにかく見やすい!

必要な時は図解などもあり、また片付けについてのことも有料でヴィジュアル化した提案書なども出してくださるそうです。

雑誌にも掲載されていました

2019年のESSE6月号の巻頭特集に掲載されていました。

主婦雑誌も放っておかない、ライフオーガナイザーさんです!

他の特集されていた方たちを含め…めちゃくちゃ素敵でした!真似したいアイディアがいっぱい

ちなみに私は主婦雑誌は楽天マガジンで一通り読んでいます。

  

読み放題です!バックナンバーも一定数読めるし便利!(ESSE6月号はもう読めなくなってしまいました)

頼もしいパートナーとの片付けの様子

ヒアリングも丁寧に行ってくださり、一つ一つの片付けにたくさんのカードを出してくれます。

例えばラベリングの手法一つとっても、テプラなどのラベルライター的なもので作った方がいい人・手書きがいい人・色分けがいい人、イラストがいい人など人によっての認識のしやすいもののパターンをいろいろ聞かせてくださいました。

ちなみに私はラベルがなくても大丈夫なタイプ

なんとなく空間で認識していて、外側のケースは全部色や形を合わせてきっちり揃えるのが気持ちいい人です。

やるならテプラで揃えようとか思っていたけど、中矢さんが仮で書いていってくださった付箋のラベルがとても認識しやすくて新しい自分を手に入れた感じです。

スミカ

今度あの付箋どこのなんなのか聞いておこう

ご自身の体験、視点、ライフオーガナイザーとしての経験でしっかりアドバイスをいただけるのでとてもとても勉強になりました。

さぁ、秋の片付け祭に向けて…また中矢さんを召喚したいと思います。

ゲンナリした現状を「素敵!」に導いてくれるパートナーとともにお家を整えていくぞー!

中矢さんもブログでとなスミの片付け報告を記事にしてくれています

中矢さんのブログの7月よく読まれた記事ランキングにもランクインしたらしく、どなたかの「結局片付け作業ってどんななの?」と言う疑問が解決したら嬉しいです!