となりのスミカ

とっちらかった毎日に終止符を!目指せ、暮らしのアップデート

1歳9ヶ月ですんなり卒乳。覚悟を決めていたのは息子の方だった【育児マンガ】

卒乳は突然やってきた

普段は忙しいフルタイム正社員の私の母がたまたま3連休だった先週末、夜次男を預かってもらって夜間断乳の機会を作ろうと試みました。

そう、夜間断乳。断乳とか卒乳とかはまだしっかり考えてなくて、ひとまず夜間授乳をやめたかったのです。

それがなんでか協力者の母も当の本人(チイ)も断乳する方向で進んでしまったようで…こんな流れで卒業!と相成りました。

次男チイと授乳トラブル

次男チイは出生体重も軽め、直母での飲みが悪く直母(乳)量0をよく叩き出す子でした。

生後すぐは飲んだらすぐ寝てしまう、寝たらしばし起きないお利口スタイルだったので彼の体重は全然増えなかったです。

「泣いても泣かなくても、欲しくても欲しがらなくても、とにかく母乳を飲ませなさい」 体重は気を抜くと成長曲線の最下部を割ってしまうため、とにかく時間があってチイが暇そうな時は授乳していました。

産院の母乳相談は2週間健診から3日おきに通いました。

二人目だし「搾乳は嫌だけど、ミルクへの抵抗はない!ただ哺乳瓶は面倒臭い」というスタンスでしたので、ミルクも普通に足していました。 が、母乳を飲ませさらに追加で何か飲ませるととにかく吐く子だったので頻回授乳に切り替えました。

生後1ヶ月未満のうちから風邪をよく引きとにかくか弱い印象でした。0歳と1歳でそれぞれ1回ずつ入院を経験していますが、入院前後はとにかく体重が減るのでフォローも大変でした。

飲んで、飲んで、飲んで。

ひたすら飲ませて育てたら、母乳が大好きな子になりました。

暇なとき、私が座れば服をめくって飲みにくる。添い乳で寝かせたりもしていたので就寝タイムも御構い無しに飲みにくる。

こんな子だったので、かなり強引な断乳になる覚悟をしていました。

それがまさかの卒乳です。

「もうないよ」「もうすぐおしまい」ずっと言っていた言葉の意味を、彼は理解していたようです。

卒乳記念にちょっとした絵日記を書きました

それは漫画とか口が裂けても言えないような、4コママンガのようでそうでない。16コマの記録。

私の中で卒乳というイベントは長男の時も次男の時もとても大きい。きっと忘れないけれど、忘れないために記録に残しておこうと思いました。


実家に泊まった翌日、チイが私の元へ来て授乳を求めました。

チイの卒乳漫画01

試しに言ったものの、夜間断乳だけで日中はまだ別にいいかと思っていた母とは違いチイは何かちゃんと覚悟を決めていたようでした。

しかし夜、眠くて入眠アイテムとして母乳を欲しがるチイ。「ないよ。おしまいしたよ」と言うと泣いて暴れました。

チイの卒乳漫画02

「最後の授乳」にこだわっていた私、ちゃんと区切りが欲しくて…テキトーにあげていた前日の添い乳を最後にしたくなくて内心はラッキー!と思っていました。しかし…

チイの卒乳漫画03

心を決めていたのか「飲むか」と聞くと「いやだ」と言うチイ。自分の(心と乳)ために飲ませたい母!

「最後に飲んで欲しいんだ」とお願いするとしっかり「うん」って返事をしてくれました。

チイの卒乳漫画04

あぁ、可愛かったなぁ。

しっかり飲んで、からっぽにしてくれて、満足そうに眠りにつきました。


あんなに大好きで大好きで、私が座れば体に登って飲んでくるような子だったけど…あっさり卒業できるんだね。

歯が生えたのは3ヶ月の終わりで凄く早かったけど(体はちっとも大きくならないくせに)寝ぼけて以外ほとんど噛んだりもなかったね。

遊び飲みもしなくって、満足することもない「おしまい」ってこちらが言うまで延々飲んでるタイプだったけど、終わってしまえばそれすらも愛おしいよ。

これできっとチイはもうおっぱいの飲み方は忘れてしまうんだろうな。寂しいな。もうあの嬉しそうな笑顔も、満足そうな顔も見れないのかな。

その代わりにたくさんの嬉しい、楽しいをいっぱい見つけてあげたいな。

いたずらが酷くて、好奇心の塊で、どこでも登って行ってしまうし、どこでも漁りに行くチイ。最近たくさん怒ってしまうことも増えてしまったね。ごめんね。

甘えん坊すぎる兄についで、甘えん坊すぎる弟が出来上がりました。

お兄ちゃんの時と違って、いろいろな面で不具合の多いポンコツ母さんになっちゃったのであまりパワフルに動いてあげられなくてごめんね。

その分、人の力を借りたりできる範囲でだけど毎日チイの笑顔が見れるといいな。

その後のチイ

卒乳の翌日は夫が寝かしつけ&夜間対応でした。

「こんな家族の一大事に一人だけ他人事でいるな!」と叱ってやっと巻き込ませました。私も頑張る、チイも頑張る、あんたは休みなのになにしてんの!と鬼嫁ですかね?

ちなみに夫が夜間対応するの、チイは初めてです。1歳9ヶ月で初めてです。

寝かしつけどうなるかな?と思っていたけれど、その日は昼寝しなかったこともあってか入浴後の耳掃除の途中で寝てしまいました。夫に託し、私は普段夫が一人で寝ている二階の寝室へ…

夜中に一度激しい泣き声が聞こえましたがそれぐらいで済んだようです。

朝は4時ごろにチイが階段下から「マンマー!ママー!!」と私を探す声で起きました。

フロアが違っても逐一異変で起きる自分の本能に疲れながら、母乳なしで2回目の夜を乗り切りました。

その後は日中も夜寝る時も少し母乳を求めますがすぐに諦めるようになりました。5日目は昼寝できずに過ごし、夕方力尽きてテレビ見ながら寝ていました。

ひとまず今の所戻らず順調に卒乳(断乳なのかな?どうなんだろう?)できそうです。

体調を崩しやすい冬だと母乳が精神安定になるのでとても心強い相棒なんですが(特に入院すると特に)、授乳での拘束時間がどうしても苦痛だったのでこのタイミングでの卒業になりました。

これからはいっぱいいっぱい抱っこしてあげよう。チイちゃん、卒乳おめでとう!

チイエピソードあれこれ

とにかく体重が増えないことに対して悩む日々でした

9ヶ月検診のチイ

www.8-sumica-8.com

生後2ヶ月で「舌癒着症」と言われた話

www.8-sumica-8.com

卵アレルギーのこと

www.8-sumica-8.com

子どもの入院について

www.8-sumica-8.com

1歳半健診に向けて気になること

www.8-sumica-8.com

お世話になったもの

産院で母乳実感で飲みが悪かったこともあり途中で「母乳相談室」に変えてもらいました。長男の時から使っていて、チイの産後乳首だけ買い直しました。

夜間の水分補給はこれから私じゃなくこの子が頑張ります