となりのスミカ

とっちらかった毎日に終止符を!目指せ、暮らしのアップデート

家の片づけ、改めてプロにお願いすることにしました!

片付けては挫折して、プロに頼んでもリバウンド…そんな我が汚部屋な我が家、今年こそ本気でどうにかするぞ!と再度プロに片づけのお手伝いを頼むことにしました。

今回はライフオーガナイザーさんとお片づけ

前回整理収納アドバイザーの方にお願いしましたが、その依頼の時もライフオーガナイザーの方と比べて悩んでいたんです。

今回の片付け、前回お願いしたアドバイザーの方に再度依頼するか悩み…でもやっぱり自分にはライフオーガナイズの考え方のが合うんじゃないかな?と思っていたこともあり思い切ってライフオーガナイザーさんに依頼しました。

ある日突然視界に映る自分の家がいやでいやでしょうがなくてね…自分の地域のオーガナイザーさんのブログなどを読みまくり、依頼先を決めました。

依頼先を選ぶ際の私の条件

人それぞれ条件はあると思いますが、私の中で重要だったのはこれ!

  • 男児を育てている
  • 兄弟を育てている
  • 育児経験が私より少し長い
  • もの選びのセンスが近い
  • 居住地が近すぎない

細かく見ていきましょう…

男児を育てている

性差より各々の個性!というのはわかっているものの、やっぱり男女は根本的に違う!!性質が違う!と私は思っているので男児母であることは私の中で重要でした。

これは男児育児大変!ということを共有したいわけではなく、男児あるあるを生かしたいからです。男児ならではのここ大変あるあるを乗り越えるためには、男児育児の先輩の話はやっぱり参考になる。

兄弟を育てている

私の今の悩みポイントに「年の差兄弟」故に起こる困りごと。というのがいくつかありました。

もちろんお仕事上の経験でカバーできることだと思いますが、多分私「プロとしての視点」の他に「経験上の視点」が欲しいんですよね。

「あぁ、それね!うちもあったよー、困るよね!そういう時はこういうのはどう?」という話をしながら自分の答えに辿り着きたいんだろうなと思います。

育児経験が私より少し長い

医療と育児の環境はかなり目まぐるしく変化するので、我が子より少し先をいっていて、来るべき次のステージのアドバイスがいただける。且つ、それが現代に見合っているというワガママ要求をするとこうなってしまいました。

勿論みなさんお仕事を通してその辺は情報更新されていると思うし、少し年配の方ならさらなる先の暮らしのアドバイスも受けられると思います!!私のリアルな声聞きたがりなワガママです。

もの選びのセンスが近い

家づくりの時も思いましたが、ここ多分1番重視した方がいい。

上の3つは私のワガママやこだわり故ですが、暮らしの好みやもの選びの趣味など近い方を選んだ方が絶対ストレスないです。

ちょっとしたことの「違うんだけどなぁ」とか訂正とか修正とか時間も労力も浪費するので「この人の感覚近そう」と思う方を選ぶのが間違いないです。

居住地が近すぎない

汚部屋脱出したい人は、汚部屋を周囲にばれたくない人です。

つまり、居住地が近く知り合いのママとアドバイザーさんが繋がってた!!とかどうしても避けたいわけです。この汚い部屋の情報がどこから漏洩するかわからない…ただただ怖いのです。

さらに私ママ友かなりいないし、交友関係無駄に広げない(広がらない)ので…噂話の題材にされないかを非常に恐れています!

前回の収納整理アドバイザーさん、私が依頼してしばらくして…幼稚園で講演やってて戦慄したよねー…怖すぎる。

重要なのは片付けサービスの流れ

前回の反省点を生かし「こんなサービスの流れだったらいいな」というものや「プロに頼むならこういうことが知りたい」ということがわかってきました。

前回の反省

前回は初回お試しサービスで3時間、レクチャーも交えつつ助手の方と3人でひたすら仕分け作業をしました。

結果、残ったのは「どこにそれがあるのか(分類わけされてかためてあるから)はわかるけど、分類わけが自分と合わなくてものが見つからない」という状況でした。

初回のサービスを受けた段階で「なんとなくこう片付ければいいのかはわかる」状態にはなりましたが、その先がさっぱりわからず手が止まりました。

今回私が求めたのは「片付けの見通し」

お試し→本申し込み→継続…のスタイルだとサービスの本質が見抜けないと気づけたので、初回から本気の片付けをやってくれるものを選びました。

多分前回の方もプランニングみたいなものを用意してくれたとは思うんですが、何せ本申し込みまでいかないとこのプランニング的なものは出てきません。家事代行や片付け代行サービスではなくアドバイザーにお願いする人間は「私だけの片付けドリル」が欲しいんですよね。

そんなわけで私は今回「片付けの流れ」などを明確に提示して導いてくれる方を選びました。サービスの内容や臨機応変さもポイントです。

自分で片付けられるようになるためにプロと片付け始めます!

現在事前ヒアリングを終え、4月から片付け作業開始です。

ヒアリングを終えた段階ですが…現段階ですでに満足度が凄いです!!なんだこれ、凄く頑張りたいっ(今のところ行動は伴っていない)

片付け実行日までに課せられた課題もあるので、それに取り組みながら片付け日が訪れるのがとても楽しみです。

暮らしが変わる予感が凄い〜〜!!

4月以降順次記事にしていきます。ビフォアフ今度こそ載せられるかな…別ブログに移動させ、現在非公開になっている前回の片付けの様子も整理してまた書きます。

目指せ、ときめきの家

家が大好きな場所になって、家事も楽しめるようになりたい!